ARCHIVES
2017.7.18

image

うたかたの日々
北京の秋
オーディオファン必聴、UHQCD盤で2タイトルを7月19日に同時再発売。
1983年にマライアが最後に残したアルバム『うたかたの日々』。そして同年に清水靖晃&サキソフォネッツ名義でリリースした初のアルバム『L’Automne a Pekan (北京の秋)』が高音質CD仕様、最新リマスタリング音源で再発売! 両作品共に、Chee Shimizu 氏による書き下ろしライナーノーツを掲載しています。

発売日:7月19日
『うたかたの日々』 COCB-54217
『北京の秋』COCB-54216
日本コロムビア

image

image
sound


UPDATE
2017.5.9
2017.3.16



みをつくし料理帖
出ました、清水流、雲外蒼天。立ち昇るリフレインが一筋の光になり希望へと導きます。NHK連続ドラマ、5月13日より放送開始。
燗c郁原作の人気小説シリーズ「みをつくし料理帖」がドラマ化。大坂に生まれた天涯孤独な少女が、料理の腕一本を頼りに江戸に出立し、艱難辛苦に巻き込まれながらも、やがて江戸屈指の女料理人になるまでを描く波乱万丈の細腕繁盛記。
清水が本作品の音楽を作曲、演奏しました。ほかではない遊び心や工夫に満ち、硬質で透明、澄んだ空気のような世界が広がります。テーマ曲など数曲、サキソフォネッツの江川良子さんにサックス演奏で参加していただきました。ぜひ注目してお聴きください。


全8話
放送日:5月13日より 毎週土曜 18:05〜18:43 NHK総合
再放送:5月16日より 毎週火曜 1:45〜2:23 NHK総合

録音風景のダイジェスト動画:www.facebook.com/yasuakishimizu/videos

www.nhk.or.jp/jidaigeki/miwotsukushi

image
 


2017.4.3


夏目漱石の妻
祝、橋田賞受賞!
清水が音楽を手掛けた、NHK連続ドラマ『夏目漱石の妻』(2016年9月〜10月放送)が、放送文化の発展に貢献した作品に贈られる、橋田賞を受賞しました。

image
 


2017.3.6



日曜 Tube
情報番組にて、8Kドキュメンタリー作品「国宝 源氏物語絵巻」を紹介。清水の音楽録音風景やメイキング映像も交えて放送されます。

3月12日(日)14:00 NHK総合
*東海北陸地域のみ
www.nhk.or.jp/nagoya

image

2017.2.20



国宝 源氏物語絵巻
8Kドキュメンタリー作品のサウンドトラックを制作。2月27日より試験放送プログラムで放映開始。
紫式部が著した長編小説『源氏物語』。主人公、光源氏の生涯を軸に平安時代の貴族の世界を叙情的に描き出した、現存する日本最古の絵巻「国宝 源氏物語絵巻」が名古屋市・徳川美術館に所蔵されています。今回、原本展示が極めて限られている絵15面すべてを8Kスーパーハイビジョンで撮影した映像作品の音楽を清水が作曲・演奏しました。さらには刺激的な 22.2マルチチャンネル音響で制作。テナーサキソフォンの他、琴、平太鼓、吊り太鼓などの和楽器演奏も取り入れ、12世紀の世に描かれた鮮やかさを、清水の音と共に時を越え、私たちの目の前に蘇ります。

*試聴について
現在、8K試験放送を受信できるテレビはまだ市販されておりません。全国のNHK放送局ほか、東京都内ではふれいあいホールNHK放送技術研究所NHK放送博物館にてご覧いただけます。詳しい設置場所、番組スケジュールについては各放送局にお問い合わせください。

www.nhk.or.jp/shv

image


2017.2.16

image

新しい時代ワルツ - ピアノ
ドラマ『夏目漱石の妻』テーマ曲楽譜を収載
清水靖晃がサウンドトラックを手掛けた、NHK連続ドラマ『夏目漱石の妻』(2016年9月〜10月放送)から、話題のテーマ曲「新しい時代ワルツ - ピアノ」が楽譜雑誌「極上のピアノ」に収載。"ダンスをしながら螺旋を描き、宇宙に昇っていく気持ちで" という発想標語を付け加えました。弾き応え十分の1曲、ぜひ挑戦してみて下さい。

2017年 春夏号

サウンドトラックアルバム『夏目漱石の妻』も発売中です。
iTunesAmazonタワーレコードHMV

image


2017.1.16

image

IQ 179 EP
2月15日発売。清水靖晃アルバム『IQ 179』初のアナログ7インチ、シングルカット!
アルバム『案山子』の前夜、1981年にリリースした作品『IQ 179』。厳選した2曲を収めた貴重盤が数量限定で発売。A面は、メロウな鍵盤に淡々と刻まれるリムショット、うねるアップライトベースに清水の浮遊感溢れるポエトリーとサキソフォンが絡む、クールな質感のニューエイジ/アンビエント・グルーヴ・チューン「Crow」を収録。 B面には吉田美奈子が作詞で参加した「Hako」。ミュートの効いた跳ねるシンセ・ベースに飛び交う電子音、耳元で囁くように唄う清水のヴォーカルが溶け込む。

Crow:清水靖晃(テナーサキソフォン)、村川・ジミー・聡(ボイスエフェクト)、笹路正徳(アコースティックピアノ、アコースティックベース、シンセサイザー)、山木秀夫(ドラム)、リズムコンポーザー(クラップ)

Hako:清水靖晃(フルート、ボーカル)、山木秀夫(ドラム)、笹路正徳(シンセサイザー)

発売日:2月15日
日本コロムビア/Jet Set JS7S153
Jet Set オンラインショップ  

image
sound

image

案山子
アナログ盤リプレス決定! 予約受け付け中
昨春5月に再発盤をリリースし、即完となった清水靖晃アルバム『案山子』(82年作)。数多くの問い合わせに応えて、待望の再プレスです!ミニマルやダブといったアプローチをベースにしながらも、カエルやセミの擬似鳴き声、チンドン屋、ラジオ・ノイズのコラージュなど日本の夏を想わせるサウンドとグルーヴを盛り込んだ全8曲。清水から立ち昇る、日本の肌触り集大成。

発売日:2月15日
日本コロムビア/Jet Set JSLP070
Jet Set オンラインショップ

image
sound


2016.12.21

image

太陽の使者 鉄人28号
清水靖晃音楽、横山光輝原作テレビアニメ作品、Blu-ray Boxで甦る。
1960年代初め、手塚治虫、石ノ森章太郎に並び称された漫画家、横山光輝が生み出した巨大ロボット「鉄人28号」。1980年、テレビアニメ版として近未来的デザインにリファインされた作品『太陽の使者 鉄人28号』の音楽を清水が手掛けました。今もなお愛され続けているキャラクター。今回の Blu-ray化にあたり、35mmフィルムを新たにプリントしたHDリマスター版で甦ります。

発売日:Blu-ray Box [初回仕様版] 第1巻 10月26日、第2巻 12月21日
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

image
image


2016.12.12


レコード芸術
レビュー
LP2枚組で再発売した清水靖晃&サキソフォネッツ『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』。CD、SACDハイブリッドやハイレゾデーターでリリースされた音源とは異なるアナログならではの音空間とは。

12月号

image



The Vinyl Factory
英国の Vinyl Factory が2016年度ベスト・リイシュー30を発表。今春、アナログで再発した清水靖晃ソロアルバム『案山子』(1982年)が4位にランクイン!

12月8日

image



イントキシケイト
レビュー、取材
清水靖晃、新作のサンドトラックアルバム『夏目漱石の妻』。音楽評論家、松山晋也氏による取材、レビューを掲載。

12月号 vol. 125

image



2016.11.15

image

夏目漱石の妻
サウンドトラックアルバム、11月23日発売
文明開化の時代を生きた一筋縄ではいかないデコボコ夫婦を綴った、NHK連続ドラマ「夏目漱石の妻」(9月〜10月放送)。軽快さの中に詩情豊かで心沁みるテーマ曲「新しい時代ワルツ」や、清水靖晃編曲・演奏のモーツアルト「夕べの想い」ほか、書き下ろしの楽曲含む全26曲を収録した聞き応えのあるサウンドトラックアルバムが発売されます。頭脳明晰で几帳面、しかしとんでもなく気難しい漱石と、大らかで勝ち気な妻、鏡子。特異な性格の二人をユーモア交え、緊張と緩和の息遣いを見事に表現しています。

演奏:清水靖晃(テナーサキソフォン、ピアノ、キーボード、プログラミング)

発売日:11月23日
スザクミュージック NGCS-1069
iTunesAmazonタワーレコードHMV

image
sound



2016.11.7


鬼と呼ばれた男〜松永安左ェ門
東京ドラマアウォード2016 優秀賞受賞
"世界に見せたい日本のドラマ"というコンセプトのもと、優秀なテレビドラマを選出する、東京ドラマアウォード。清水靖晃が音楽を手掛けた「鬼と呼ばれた男〜松永安左ェ門」を含む、NHK三部作ドラマ『経世済民の男』(2015)が、単発ドラマ部門で優秀賞を受賞しました!

東京ドラマアウォード

image
image


2016.11.3

image

Lense
モーション・グラフィックスの為のリミックス
ニューヨークを拠点に活動するエレクトロニック・アーティスト、ジョー・ウィリアムスによるソロプロジェクト、Motion Graphics。彼の楽曲「Lense」を清水がリミックスしました。
所々に僕の印を散りばめてます。ぜひ聴いて下さい。(清水)

発売日:11月2日
Domino Recording Company
iTunesAmazon(デジタル配信信販売のみ)

image


UPDATE
2016.10.9
2016.9.15

image

GOLDBERG VARIATIONS
アナログ盤発売決定! 予約受付中。
清水靖晃&サキソフォネッツ アルバム「ゴルトベルク・ヴァリエーションズ」(2015年)がLP2枚組となって登場。サキソフォン5本、コントラバス4本で織りなした“清水靖晃のゴルトベルク”。岐阜、サラマンカホールでじっくり録音した本作品は企画・演奏・録音のすべてで高い評価を得ました。DSDレコーディングのきめ細やかな音空間が溝に刻まれ、また、アナログパッケージ盤ならではの暖かみを感じる贅沢な強力盤です。

発売日:11月2日
Avex Classics AVJL-25893-94

数量限定生産 / 180g 重量盤 2枚組 / 見開きジャケット仕様
DSD録音マスターからのダイレクトカッティング

AmazonタワーレコードHMV の他
、レコード取り扱い店舗で予約受付中。

image


2016.9.29

キューティー&ボクサー
清水靖晃 音楽映画、エミー賞受賞の快進撃!
アカデミー賞ノミネート作品、ザッカリー・ハインザーリング監督ドキュメンタリー映画『Cutie and the Boxer』(2013)が、第37回エミー賞、ニュース&ドキュメンタリー部門で最優秀を受賞しました!

http://emmyonline.com/news_37th_winners


image


UPDATE
2016.9.16
2016.8.2

夏目漱石の妻
奇妙で熱いデコボコ夫婦の世界に音が溶け込む。NHK連続ドラマ、9月24日(土)より放送開始。
今年、没後100年を迎える文豪・夏目漱石。頭脳明晰で几帳面、しかしとんでもなく気難し屋の漱石と、大らかで勝ち気な妻、鏡子。時にぶつかり合い、時に支え合いながらもかけがえのない家庭を築く二人の物語を、妻の視点から描いたドラマ「夏目漱石の妻」の音楽を作曲しました。 漱石の生きた明治は西洋文化が怒涛のような勢いで浸透する時代でもありました。チョンマゲにステッキ。日本髪に革靴。といった風に過渡期のヘンテコが見え隠れする時代です。清水は「それが、面白いじゃないですか」と、そのチグハグを楽しむが如く作曲、録音しました。

夏目漱石の妻(全4回)
放送日:9月24日〜10月15日 毎週土曜 21:00 NHK総合
再放送:10月1日〜10月22日 毎週土曜 00:10 NHK総合

www.nhk.or.jp/dodra/souseki

image
image


2016.9.8

MEG
インタビュー
東海地域のフリーペーパー「MEG」のスペシャルインタビューに登場。アルバム「ゴルトベルク・ヴァリエーションズ」の録音から2年。作品を通し、来たる11月26日の岐阜・サラマンカホール公演について語っています。

9月11日 vol .35
image


2016.8.30



トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ
サキソフォネッツ10周年インタビュー
、ラジオ番組出演
結成の歩み、そして現在、未來への展望を語る。

9月4日(日)
0:00〜1:00 ミュージック・バード 124ch The Audio
4:00〜4:30 K-MIX(FM静岡)
4:30〜5:00 Tokyo FMradiko.jp(首都圏限定)
6:00〜7:00 コミュニティFM向け専用配信、サイマルラジオ
image


UPDATE
2016.8.25
2016.4.1

image
あっという間
清水靖晃&サキソフォネッツ ライブ
9月24、25日 六本木 スーパー・デラックス

2006年9月、アルバム『ペンタトニカ』の録音に先駆けた新生サキソフォネッツの結成お披露目ライブ「あっという間」をスーパー・デラックスで開催。結成の地に舞い戻り、明日の風に勢いをつけて突き進みます。アニバーサリーイヤーを祝う本公演では、ゲストアーティストにプロジェクションの岸本智也氏を迎え、リサ・スキアヴォン氏の線画を空間に映し出し、奥ゆかしい奥行きを表現します。

清水靖晃(テナーサキソフォン)、林田祐和、江川良子、東 涼太、鈴木広志(サキソフォン)

9月24日(土)18:30開場 19:00開演
9月25日(日)16:30開場 17:00開演
会場:スーパー・デラックス
東京都港区西麻布3-1-25-B1F
(地下鉄日比谷線、大江戸線、六本木駅3番出口より徒歩5分)

6月18日(土)10:00より販売開始
全席自由 前売 4,000円 当日 4,500円(ドリンク別)
チケット販売:イープラス http://eplus.jp
ご予約:スーパー・デラックス 9月24日公演分9月25日公演分

*ご入場は、イープラスで事前にチケット購入されたお客様が優先(整理番号順)になります。スーパー・デラックスでご予約の方は、先着順でイープラスのお客様の後にご入場頂きます。
image


2016.8.3


image

セッション 2016
8月8日 NHK FM。清水靖晃&サキソフォネッツの未放送音源を放送
昨夏、NHKふれあいホールで公開演奏、収録した、NHKのラジオ番組「セッション」。本放送で紹介出来なかった曲を一挙放送する特集プログラムにて、「無伴奏チェロ組曲 第1番:ジーグ」とゴルトベルク変奏曲「アリア・ダ・カーポ」が流れます。

8月8日(月)16:00〜18:00 NHK FM
www4.nhk.or.jp/session

image

image


2016.7.14

image

More Better Days
伝説的レベールのコンピレーションアルバムに清水靖晃/マライアの楽曲を収録。
先鋭的且つ良質な音楽を生み出してきた日本コロムビアのBetter Daysレーベル。創設40周年を記念して2枚組のコンピレーションアルバム『More Better Days』を発表。DJ、Chee Shimizu監修・選曲により膨大な音源の中から、1980年代アルバム清水靖晃『案山子』とマライア『うたかたの日々』より計4曲がAvant Wave盤に収録されることになりました。晩夏には、HMVレコードレーベルからアナログ盤のリリースも予定しています。

ディスク1、Avant Wave盤に収録
「セミ取りの日」、「夢では」(清水靖晃『案山子』)、「少年」、「心臓の扉」(マライア『うたかたの日々』)

発売日:7月20日
日本コロムビア COCB-54184/5(2枚組)

image


2016.7.7

image

ゴルトベルク・ヴァリエーションズ
清水靖晃&サキソフォネッツ、岐阜サラマンカホールへ回帰。
アルバム『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』の録音場所として清水が選んだ、サラマンカホール。サキソフォネッツの振動を伝える楽器として、じっくり戯れながら時間をかけてレコーディングが行われたこの空間に再び戻ってきます。

清水靖晃(テナーサキソフォン)
林田祐和、江川良子、東 涼太、鈴木広志(サキソフォン)
佐々木大輔、パール・アレキサンダー、宮坂典幸、倉持敦(コントラバス)

11月26日(土) 13:30開場 14:00開演
会場:サラマンカホール
岐阜県岐阜市薮田南5-14-53 (JR 西岐阜駅西口よりバスで約12分)

チケット:7月29日(金)より一般発売開始
全席指定 S席 3,000円、A席 2,000円、学生 1,000円
ローソンチケット (Lコード 41666) 0570-084-004、チケットぴあ(Pコード 299-592) 0570-02-9999、岐阜県施設/公演チケット予約 https://www.shisetsuyoyaku-gifu.jp

お問い合わせ、ご予約:ふれあい福寿サービスセンター 058-277-1110

image


2016.6.8

image

SEIGÉN
オノセイゲン、アルバム再発。ボーナストラックに未発表曲を収録。
清水靖晃が作曲、ストリングス編曲した「しかるにパート1」、「雲の速度」が収められている、オノセイゲン アルバム『Seigén』(1984年)が再発売決定。ボーナストラックには、制作当時、収録されなかった清水とオノ氏との共作曲「みなそそく」が追加されています

発売日:6月8日
JVC VICJ-61752

image

image
PROSOUND
セイゲンが語る『うたかたの日々』と『案山子』
作曲家/マスタリング・エンジニア、オノセイゲン氏の連載「Saidera Paradiso」に、再発アルバム『Seigén』のレコーディングエピソードが語られています。また、1980年代同時期、オノ氏が録音、ミキシングした作品、清水靖晃『案山子』、マライア『うたかたの日々』についても触れています。

6月号 vol.193
image


2016.5.24


FURUSATO 宇宙からみた世界遺産
Amazonビデオで有料配信開始
清水靖晃&サキソフォネッツアルバム『チェロ・スウィーツ』から「第1番 プレリュード」を楽曲提供した、日下宏美監督ドキュメンタリー映画『FURUSATO 宇宙からみた世界遺産』(2010年)がAmazonビデオで有料配信スタート。4Kデジタルカメラによる世界遺産の実写映像や、地球観測衛星「だいち」が宇宙から捉えた地球模様を壮大に映し出した作品です。

Amazon ビデオ

image


2016.5.21

image

Halfway Ritmo
清水靖晃インタビュー
1980年代当時、何に触発され、何に影響を受けていたのか…。清水靖晃の "音楽" の背景にあったモノとは。 音楽ウェブマガジン「Halfway Ritmo」に談話掲載。

5月19日

image


2016.5.12

image

はっとるん
YouTubeで公開中
2011年、東京・三鷹市芸術文化センターにて行われた清水靖晃&サキソフォネッツ『zig-BACH-zag-PENTA』公演より、清水靖晃(テナーサキソフォン)と東 涼太、鈴木広志(バリトンサキソフォン)による3人編成の曲「はっとるん」。

Youtube: Yasuaki Shimizu & Saxophonettes - Hattorun (2011 live)

image


2016.4.26

image

ゴルトベルク・ヴァリエーションズ
清水靖晃&サキソフォネッツ
レコード会社から原盤となる型、ラッカー盤が到着! アナログ盤制作がスタートしました。早速、音チェック。いい感じです。

image


2016.4.22

image

Test Tone presents: Into the Troposphere
TAPAKASHIライブ、6月14日(火)スーパーデラックスにて。
キャル・ライアルが主催するTest Tone シリーズ。様々なアーティストやジャンルが融合する、実験的イベントの夜。清水靖晃が出演するユニット TAPAKASHIは22:00頃登場予定です。未知数を秘めたライブ、ぜひお見逃し無く!

Tapakashi:清水靖晃(テナーサキソフォン)、カール・ストーン(ラップトップコンミューター)、田中悠美子(三味線、電気大正琴)、パール・アレキサンダー(コントラバス)

参加アーティスト
羽野昌二 、ニニ・モルジア (from NYC)
町田良夫 、キャル・ライアル
DJ: エヴィル・ペンギン

日時:6月14日(火)19:30開場 20:00開演
会場:スーパーデラックス
東京都港区西麻布3-1-25-B1F
(地下鉄日比谷線、大江戸線、六本木駅3番出口より徒歩5分)

チケット:前売 2,500円 当日 2,800円(ドリンク別) 
予約・問い合わせ:スーパーデラックス Tel: 03-5412-0515

image


2016.4.20

image
うたかたの日々 / 案山子
アルバムレビュー
マライア『うたかたの日々』と清水靖晃『案山子』のレビューが、米国の音楽情報サイト「Aquarium Drunkard」に掲載されました。 昨夏、米国のレーベルPalt Flatsより『うたかたの日々』LP復刻発売を経て、1980年代に発表した清水靖晃アルバム『案山子』の注目も高まっています。

Aquarium Drunkard
4月19日
image
image


2016.4.4

image
案山子
数量限定でアナログ盤復刻! 予約受け付け中。
清水靖晃が1982年に発表したソロアルバム『案山子』。ミニマルやダブといったアプローチをベースにしながらも、カエルやセミの擬似鳴き声、チンドン屋、ラジオ・ノイズのコラージュなど日本の夏を想わせるサウンドとグルーヴを盛り込んだ全8曲。清水から立ち上る、日本の肌触り集大成です。350枚の数量限定発売となりますので、お早めにご予約、購入下さい。

本作品を愛聴する音楽プロデューサー、鈴木惣一朗氏のライナーノーツはこちら

清水靖晃(ソプラノ、アルト、テナー、バリトン・サックス、フルート、クラリネット、バス・クラリネット、ドラムス、パーカッション、チャランゴ、マレット、トランペット、ピアノ、エレクトロニクス、テープ、ノイズ&トイ、歌)

生田朗(ベース、ギター)、
山木秀夫(トラップドラム、バスドラム、チャンチキ、パーカッション)、
渡辺モリオ(ベース、エンガワ [バラフォン]、風鈴)、土方隆行(ギター)、
笹路正徳(マリンバ)、兼崎順一(トランペット)、
ジョニー・バレット(フレンチマン、アイリッシュマン)、山口弘治(ホルン)、
折笠満、矢島富雄(セロ)

表紙絵:清水靖晃

収録曲:A1. 睡蓮 / A2. 案山子 / A3. このように詠めり(その一) / A4. セミ取りの日 / B1. このように詠めり(その二) / B2. 夢では / B3. 海の上から / B4. 美しき天然

発売日:5月20日
日本コロムビア/Jet Set JSLP070
Jet Set オンラインショップ
image
sound



2016.2.3

image
Just Breathing
YouTubeで公開中
劇作家サミュエル・ベケットの世界観を中心に演目編成された、あいちトリエンナーレ2013/パフォーミングアーツにて初演した清水靖晃、カール・ストーン「Just Breathing」を一部公開。コントラバスサックス残響付きスタッカートの映像が亡霊のように浮かび上がり、三者の関係が絡み合う空間。暗闇の中、研ぎ澄まされる感覚。「呼吸=空気圧=音響」。互いの、そして聴衆、空間とのコミュニケーション/インタラクションを追求した直感即興演奏は、ベケットの戯曲「息」を換気する。

Youtube: Yasuaki Shimizu and Carl Stone - Just Breathing (2013)

・清水靖晃、カール・ストーンの公演コメントはこちら
・当公演プロデューサーを務めた小崎哲哉氏によるレビュー:『Just Breathing』の衝撃
image


UPDATE
2016.1.22
2015. 12. 4

image

うたかたの日々
清水靖晃インタビュー
9月、ニューヨークのレーベル Palto Flats からリリースされた、マライアアルバム『うたかたの日々』LP復刻発売に熱狂する海外のファンに答え、本作品への想いや1980年代当時の秘話を語っています。

Red Bull Music Academy
2015 年12月3日(英語版)
2016年1月22日(日本語/英語版からの翻訳)


zZound
1月1日

image
image

image

2016. 1. 21



研究調査 2016
サキソフォン/筒と空間
清水靖晃が演奏場所としてこだわり、長年追い求めている、自然で長い残響が生み出される空間。今回は埼玉県にある巨大な治水施設、首都圏外郭放水路へと下見に訪れました。深度50m、長さ177m、高さ18mの空間に59本のコンクリート柱がそびえる調圧水槽は壮大。期待を超える残響空間に、清水の中で構想が膨らんできているようです。

image


2016. 1. 15


旅するパオジャンフー
2月8日、座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルにて上映
柳町光男監督、清水靖晃音楽による映画『旅するパオジャンフー』(1995年)が特集上映部門で上映されます。柳町監督のアフタートークイベントもあり。予告編はこちら。 

2月8日(月)13:00 上映 / 14:40 トークイベント
会場:座・高円寺 2
杉並区高円寺北2-1-2 B2(JR中央線「高円寺」駅北口から徒歩5分)

チケット発売中
予約:座・高円寺チケットボックス 03-3223-7300、ぴあ(Pコード 466-540)0570-02-9999

お問い合わせ:座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル 03-5570-3551
http://zkdf.net
image

2016. 1. 3

soundtracks ジュブナイル
1月5日放送
山崎貴監督、清水靖晃音楽によるSF映画『ジュブナイル』(2000年)が、NHK BSプレミアにて放送されます。テーマ曲「Meet the Future」の試聴はこちら

1月5日(火)21:00 NHK BSプレミア
www.nhk.or.jp/bs

image


UPDATE
2015.12.25
2015. 9. 28

image うたかたの日々
アルバムレビュー
各海外メディアからの高評価レビューに加え、ベスト・リイシューも獲得しています。

The Drone
9月8日

Pitchfork
Best New Reissue に選出されました。
9月25日

Racket Racket
11月9日


Fact

The 25 best reissues of 2015、第5位。
12月3日

The Vinyl Factory
The 30 Best Vinyl Reissues of 2015、第3位。
12月4日


Juno Plus
8月20日

10月23日

Best of 2015 Top 10 Reissues、第1位。
12月7日


Resident Advisor

8月20日(日本語版)

10月1日(日本語版)

RA Poll: Top 20 albums of 2015、第11位。
12月15日(日本語版)

RA Poll: Top 50 tracks of 2015、第25位。
12月24日(日本語版)
image
image image
image
image
image
image
image


2015. 11. 27

image 鬼と呼ばれた男〜松永安左ェ門
DVD発売決定、予約受付中
9月に放送されたNHK特別ドラマ「鬼と呼ばれた男〜松永安左ェ門」(音楽・清水靖晃)が来年1月にDVDリリースされます。

AmazonタワーレコードHMVの他、DVD取扱店にて予約受付中。

発売日:2016年1月29日
NHKエンタプライズ NSDS-21310
image


UPDATE
2015.11.25
2015. 7. 6

image Goldberg Variations
YouTubeで公開中
5月24日、東京オペラシティにて行われた、清水靖晃&サキソフォネッツ『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』公演のパフォーマンス映像を一部公開中。

YouTube: AriaVariation 8Variation 19Variation 26
image


2015.10.28

image

共犯的戯レゴト
秋の夜長は三つ巴
。11月14日@六本木 スーパーデラックス
元山海塾の舞踏家、工藤丈輝氏、フルートや鳥のさえずる声を奏でる自作のバードマシーンを操る米国のアーティスト、マイケル・ペステルと清水靖晃(テナーサキソフォン)による遊び心満載のライブが急遽決定しました。スペシャルな一夜になること間違い無し、期待高まる“戯れ”を見届けて下さい。チケット予約受付中!

日時:11月14日(土)19:00開場 19:30開演
会場:スーパーデラックス
東京都港区西麻布3-1-25 B1(地下鉄「六本木」駅より徒歩5分)

チケット:前売 3,000円/当日 3,500円(各ドリンク代別)
予約問い合わせ:スーパーデラックス 03-5412-0515 sdlx.jp/2015/11/14
東京戯園館 050-3553-5152 tokyoguienkan@gmail.com

image


2015.10.19

image
soundtracks

LINK OF LIFE
フォトグラファー、モート・シナベルとコラボレーション
10月23日より資生堂銀座ビルにて開催

資生堂の研究員らが、クリエイティブ・ディレクター藤原大氏監修のもと「感触」をテーマに社外の科学者、企業、アーティストと共同で制作したインスタレーションや体験型の作品を発表する展覧会「Link of Life」を開催。
清水靖晃は、ビジュアルディレクター/フォトグラファーのモート・シナベル・アオキ氏が撮影で参画している映像作品の音楽を制作しました。アオキ氏とは、1990年代後半に清水が発表した作品「チェロ・スウィーツ」作品一連のアルバムジャケットデザイン等を手掛けて以来、久しぶりのコラボレーションです。

LINK OF LIFE - さわる。ふれる。美の大展示室展
会期:2015年10月23日(金)〜28(水)11:00〜20:00
会場:資生堂銀座ビル
中央区銀座7-5-5(東京メトロ「銀座」駅、B6出口から徒歩6分)
入場無料

image


2015.10.5

soundtracks 天才作曲家・早坂文雄 幻のテープが語る「七人の侍」
10月19日深夜再放送、WOWOWドキュメンタリー
黒澤明監督と共に『七人の侍』、『羅生門』や『生きる』をはじめとする傑作を世に生み出し、映画音楽の歴史に変革をもたらした、音楽家・早坂文雄のドキュメンタリー。この作品に清水は音で空気の肌触りを織り込みました。

ノンフィクションW 『天才作曲家・早坂文雄幻のテープが語る「七人の侍」』
10月19日(月)深夜1:00 WOWOW プライム

www.wowow.co.jp
image



2015. 9. 29


旅するパオジャンフー
10月10日より、シネマヴェーラ渋谷にて特別上映
柳町光男監督、清水靖晃音楽による『旅するパオジャンフー』(1995年)が、シネマヴェーラのロード・ムーヴィー特集のひとつとして上映されます。劇場公開のこの機会ををお見逃しなく! 歌や踊り、火吹きを見せながら薬を売り、国中を旅する台湾の伝統的職業「パオジャンフー」の一座に随行し、台湾の歴史を弾き語る彼らの姿を映し出した、ドキュメンタリー作品。予告動画はこちら。 

上映日時
10月10日(土)11:00 / 15:00 / 19:00
10月13日(火)13:10 / 17:05 / 21:00
10月16日(金)11:00 / 14:20 / 17:40 / 21:00

会場:シネマヴェーラ渋谷
渋谷区円山町1‐5 キノハウス4F(JR、地下鉄「渋谷」駅から徒歩10分)
*他作品との2本立て上映になっています。上映に関する詳細は劇場ホームページでご確認ください。

www.cinemavera.com
image


2015. 9. 28

image

鬼と呼ばれた男〜松永安左ェ門
NHKドラマ、10月2日深夜再放送
清水靖晃が音楽を手掛けた放送90年特別ドラマ『経世済民の男』3部作シリーズのひとつ「鬼と呼ばれた男」が早くも再放送決定。復興と成長を目指し、戦後の電力事業再編を成し遂げ「電力の鬼」とも呼ばれた松永安左ェ門の闘いを描いた作品。放送終了から一定期間は NHKオンデマンドでも視聴することができます。

10月2日(金)深夜 0:10 NHK総合

www.nhk.or.jp

image

image


2015. 9. 15

media キューティー&ボクサー
米国テレビ、PBSにて放映
監督・ザッカリー・ハインザーリング、音楽・清水靖晃の映画『Cutie and the Boxer』が米国のドキュメンタリー番組 POV で放送されます。

放送日:9月18日(金)22:00 PBS

image

Alone - Best 15 mellow tracks by FPM
FPMベストアルバムに清水靖晃をフィーチャした楽曲「Ai no Yume」収録。9月30日発売
2009年よりユニクロが展開している、音楽と融合させたエンタテイメント型カレンダー「UNIQLO Calendar」。この第1弾楽曲として 清水のテナーサキソフォンをフィーチャーしたフランツ・リストの「Ai no Yume」が、サウンドプロデュースを手掛けた、田中知之氏こと、FPM(Fantastic Plastic Machine)の活動20周年を記念ベストアルバム「Alone」盤にリマスタリング収録されています。

発売日:9月30日
avex trax AVCD-93275

image


2015. 8. 25

image

うたかたの日々
米国レーベルより、LP/12インチ 45回転 2枚組で完全復刻!
清水靖晃を中心に結成された実験的ロックバンド 、マライアが1983年にリリースしたアルバム『うたかたの日々』が、ニューヨークのレーベル Palto Flats からオリジナルの発売当時と同じく、LP/12インチ 45回転 2枚組でリイシューされます(日本国外向け)。今作の再発盤では、ベルリンのDubplates and Mastering にてリマスターが施されました。更には、ジャケットイラストを手掛けた、デザイナー、奥平イラ氏の(当時書き溜めていた作品の中からの)アディショナル・イラストも追加された特別仕様になっています。

清水靖晃(ヴォーカル、サキソフォン、バスクラリネット、ピアノ、キーボード)
山木秀夫(ドラム、バックヴォーカル)、土方隆行(ギター)、笹路正徳(キーボード)、渡辺モリオ(ベース、バックヴォーカル)、ジュリー・フォーウェル(ヴォーカル)
生田 朗、ジミー村川(日本語詞)、ジュリー・フォーウェル、セタ・エヴァニアン(アルメニア語詞)

収録曲:A1. そこから… / A2. 視線 / B1. 花が咲いたら / C1. 不自由な鼠 / C2. 空に舞うまぼろし / D1. 心臓の扉 / D2. 少年

Palt Flats の Soundcloudで試聴出来ます。

発売日:9月18日
Patllo Flats PFLP-0003
iTuneseMusicSpotify でも配信発売
日本では Amazon ジャパン にて予約購入が可能です。

image


2015. 8. 21

soundtracks 天才作曲家・早坂文雄 幻のテープが語る「七人の侍」
9月1日再放送、WOWOWドキュメンタリー
黒澤明監督と共に『七人の侍』、『羅生門』や『生きる』をはじめとする傑作を世に生み出し、映画音楽の歴史に変革をもたらした、音楽家・早坂文雄のドキュメンタリー。この作品に清水は音で空気の肌触りを織り込みました。

ノンフィクションW 『天才作曲家・早坂文雄幻のテープが語る「七人の侍」』
9月1日(土)17:00 WOWOW プライム

www.wowow.co.jp
image



2015. 8. 7

セッション 2015
清水靖晃&サキソフォネッツ、NHK FM番組 8月23日放送
6月にNHKふれあいホールで公開収録した、清水靖晃&サキソフォネッツのコンサートが放送されます。アルバム『ペンタトニカ』、そして、新作の『ゴルトベルク・ヴァリエーション』からの曲を抜粋して披露します。サキソフォネッツの歴史を凝縮した1時間のプログラムは必聴です。

清水靖晃(t,sax)
江川良子、東涼太、鈴木広志、大石将紀(sax)
佐々木大輔、倉持敦、中村尚子(cb)
*清水靖晃&サキソフォネッツメンバーの林田祐和に代わり、大石将紀が出演します。

8月23日(日)22:30〜23:30 NHK FM
再放送:28日(金)10:00〜11:00

セッション2015
image

image


UPDATE
2015. 8. 7
2015. 7. 25

Goldberg Variations
東京オペラシティ公演レビュー

ブラストライブ
夏号 vol. 36、7月18日発売

ザ・サックス
9月号 vol. 72、7月25日発売

音楽ジャーナリスト&ライターの眼
YAMAHAウェブコラム、 8月6日掲載

image
image


2015. 7. 14

image クラシックの迷宮
アルバム紹介
NHK FMのラジオ番組にて、清水靖晃&サキソフォネッツアルバム『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』が紹介されます。

放送日:7月18日(土)22:00〜23:00 NHK FM
再放送:7月20日(月)10:00〜11:00 
ナビゲーター:片山杜秀
http://www4.nhk.or.jp
image


2015. 6. 16

image
旅するパオジャンフー
DVD予約受付中、8月4日発売
1995年に劇場公開された、柳町光男監督、清水靖晃音楽によるドキュメンタリー映画がついにDVD化。歌や踊りを見せながら薬を売って国中を旅する台湾の伝統的職業「パオジャンフー」の一座に随行し、彼らの日常を捉えた作品。DVD発売予告動画はこちら

AmazonタワーレコードHMVの他、全国のCDショップで予約受付中。

発売日:8月4日
ディメンション DIGS-1004
image


Voices of Aliveness
完全版動画、YouTubeで公開中
フランス、ナント市郊外の公園で行われた、マルチメディア・プロジェクト「Voices of Aliveness」(2012年)のフルバージョンがYouTubeで公開中。GPS付自転車の走行経路データーを基に、数十人の絶叫顔映像、そしてモールス信号の絶叫声が螺旋状の軌跡を描いて行きます。プロジェクトサイトでは3Dビューでも楽しむことが出来ます。

メディア・アーティスト:藤幡正樹
テクニカル・サポート:川嶋岳史
ミュージック/サウンド・ディレクション:清水靖晃

http://voicesofaliveness.net
image

image Performance
2015年 「ゴルトベルク・ヴァリエーションズ」公演写真
 


2015. 5. 27

カミュなんて知らない
上映会 in パリ
柳町光男監督、清水靖晃音楽の映画『カミュなんて知らない』(2005年)がパリ日本文化会館にて上映されます。柳町監督コメント動画はこちら

日時:5月16日(土)17:30、6月3日(水)19:30
会場:パリ日本文化会館
101 bis, quai Branly, 7501 5 Paris
お問い合わせ:Maison de la culture du Japon à Paris +33 (0) 1-4437-9501
image


UPDATE
2015. 5. 25
2015. 5. 18

Goldberg Variations
レビュー、取材記事掲載

Realtokyo
コラム「対話の庭」第19回、5月16日掲載

朝日新聞
5月18日 夕刊掲載

レコード芸術
6月号、5月20日発売

オーディオ・アクセサリー
サックスとコントラバスの異色の組み合わせで交錯する音色と立体的空間表現に新しい魅力
聴く人の度量に応じて広がりを見せるバッハの変奏曲
vol. 157、5月21日発売

読売新聞
このCDはクラシックではないが、クラシックのカバーでもない。18世紀のバロック音楽と21世紀のワールドミュージックがだぶって映る。実に不思議だ。
5月21日
、夕刊

ザ・サックス
vol. 71、5月25日発売

Realtokyo
ともかくまず聞いてみると、鳴っている音が何の楽器か分からないような宇宙的な響きが何だか気になってしまう、というような体験になる
5月25日掲載
image
image
image
image


2015. 5. 14

Goldberg Variations
ラジオ番組にてアルバム紹介

ウィーウエンド サンシャイン
放送日: 5月16日 (土) 7:20〜9:00 NHK FM
ナビゲーター:ピーター・バラカン
http://www4.nhk.or.jp

Arico Peter's Restaurant
2週に渡って放送される、バッハ「ゴルトベルク変奏曲」特集の中で紹介されます。

放送日: 5月23日 (土)、30日(土)20:00〜21:00 エフエム京都
ナビゲーター: Arico
http://fm-kyoto.jp

世界の快適音楽セレクション
放送日5月30日(日)9:00〜11:00 NHK FM
ナビゲーター:ゴンチチ
http://www4.nhk.or.jp
 







UPDATE
2015. 5. 8
2015. 4. 18

Goldberg Variations
レビュー、取材記事掲載

ネットーオディオ
"(ゴルトベルク変奏曲作品において)これまで聴いたことのない響きを引き出し、豊かな音響が聞き手を圧倒する…変奏ごとの響きのニュアンスやテンポは自由で変化に富み、聴き手を色々な場所に誘い出すような面白さが溢れている”
vol. 18 夏号、4月18日発行


ステレオ
生理的快感があり耳も脳も実に気持ちいい。飽きさせない66分間
5月号、4月18日発売

CDジャーナル
“粋な着物をさらりと着こなして演奏するバッハ。そこに「世界音楽」としてのバッハの未来を見た”
5月号、4月20日発売

毎日新聞
“クラシック音楽か?といえば「違う」。「違う」のが清水の音楽なのだ"
4月30日発行

ジャパン・ニュース

4月30日発行(英字新聞)


バンドジャーナル
6月号、5月10日発売
image
image
image
image
image


2015. 5. 1

image
image
セッション 2015
清水靖晃&サキソフォネッツ、NHK FM出演
6月25日、渋谷・ふれあいホールにて公開録音。観覧者募集中

NHKの長寿ラジオ番組「The Session 2015」に清水靖晃&サキソフォネッツが出演します。公開録音の形式で、アルバム『ペンタトニカ』や新作『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』など含む、過去のサキソフォネッツ作品を中心に、選りすぐりの曲で構成したスペシャルプログラム。番組の放送は、今夏予定。

清水靖晃(t,sax)
江川良子、東涼太、鈴木広志、大石将紀(sax)
佐々木大輔、倉持敦、中村尚子(cb)
*清水靖晃&サキソフォネッツメンバーの林田祐和に代わり、大石将紀が出演します。

収録日時:6月25日(木) 18:30開場 19:00開演(20:15終演予定)
会場:NHK、ふれあいホール
渋谷区神南2-2-1(JR、渋谷・原宿駅から徒歩約12分)

チケットは招待企画のため抽選で当選された方限定となります。
詳しい観覧応募方法はこちら。締切は6月9日(火)まで。
お問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600(8:00〜22:00、無休)

セッション2015
image

image トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ
ラジオ番組にゲスト出演
清水靖晃、そしてメンバーを代表して東 涼太、鈴木広志、コントラバスの中村尚子、宮坂典幸も対談参加したミュージックバードラジオ「トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ」。アルバム『ゴルトベルク・バリエーションズ』の楽曲を聴きながらレコーディング秘話を語る。

トランス・ワールド・ミュージック・ウェイズ
5月3日(日)0:00〜1:00 Music Bird - 124ch The Audio
4:30〜5:00 Tokyo FMRadiko.jp(首都圏限定)
4:00〜4:30 K-Mix
6:00〜6:30 コミュニティFM向け放送・配信
*詳しくはお近くのFM局にお問い合わせください。

ウィークエンド・スペシャル
5月10日(日)16:00〜19:00 Music Bird - 142ch The Classic
再放送は、16日(土)12:00〜15:00
*受信には専用チューナとアンテナの設置が必要です。

Music Bird

image





2015. 4. 9

Goldberg Variations
レビュー、取材記事掲載

Realtokyo
"『Cello Suites』(無伴奏チェロ組曲)から始まった彼の探求は、ここにひとつの頂きに立った"
2月28日掲載

CDジャーナル(Web版)
"どんなに意表をつく編曲が施されていても、音楽は決してバッハらしい「品格」を失っていない"
4月14日更新(同誌、4月20日発売の紙面掲載のインタビューとは内容が多少異なります。)

ぶらあぼ
"清水のアレンジによるこの演奏は、単なる置き換え編曲に止まらない"
5月号、4月18日発行(フリーマガジン)


イントキシケイト
"清水のバッハが、バッハの清水靖晃が、遂に戻ってきた。…「無伴奏チェロ組曲」の時とはまた趣の異なるサックス&ベースのブリリアントなアンサンブル。当然、変化球もあちらこちらから飛んでくる"
Vol. 115、4月20日発行(タワーレコードフリーマガジン)

サウンド&レコーディングマガジン
"サックス・アンサンブルの空間的な広がりに、コントラバスで周波数的なダイナミクスを加えた"
5・6月号、4月25日発売
image
image
image


2015. 4. 6

トランシーノ
CMタイアップ
清水靖晃&サキソフォネッツ、ニューアルバム『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』より、第14変奏が、第一三共ヘルスケア「トランシーノ ホワイトC」CMタイアップ曲として絶賛放映中!!テレビCM映像はこちらから

第一三共ヘルスケア
image

オーディオって音楽だ!
ミュージックバードのラジオ番組にゲスト出演
オーディオ評論家、鈴木裕氏とアルバム『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』の制作、録音について対談しています。

4月16日(木)9:00〜10:00 Music Bird、124ch The Audio
再放送:同日 20:00〜21:00

受信には専用チューナとアンテナの設置が必要です。
Music Bird
image


UPDATE
2015. 4. 1
2015. 2. 17

image

Goldberg Variations
清水靖晃&サキソフォネッツ最新アルバム4月発売
バロックコンテンポラリー・ミュジックの誕生を告げる究極のゴルトベルク!

2010年、東京で行われた清水靖晃によるバッハ「ゴルトベルク変奏曲」の初演は5本のサキソフォンと4本のコントラバスという斬新な編成で、紡がれた音の曼荼羅は聴衆の心を捉えました。それから現在まで清水はさらに編曲に変化を加え、またリハーサルを重ね、遂にアルバム『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』が完成です。 今回録音場所に選んだのは、岐阜のサラマンカホール。サキソフォネッツの振動を伝える楽器としてのこの空間で、じっくり戯れながら時間をかけて録音が行われました。 さあ、再生ボタンを押して下さい。スピーカーからほとばしる球音はそこにいる人の心の空間を様々な形に変容させるでしょう。

清水靖晃(t. sax)
林田祐和(s, a.sax)、江川良子(a, s.sax)、東涼太(b.sax)、鈴木広志(b, t, a.sax)
佐々木大輔、中村尚子、宮坂典幸、倉持敦(c.bass)

第14変奏 image  第20変奏 image2

発売日:4月15日
Avex-Classics AVCL-25869

DSD録音、SACD-Hybrid ディスク
AmazonHMVTower Records

ハイレゾ音源、4月15日同日配信
DSD 2.8MHzとWAV (PCM) 24bit/96kHz の2種
E-onkyo, Mora, Ototoy

image



2015. 2. 17

image

Goldberg Variations
清水靖晃&サキソフォネッツ、5月24日(日)東京オペラシティ公演
変容するバッハ x サキソフォネッツの名手たち x コンサートホールの大空間

最新アルバム『ゴルトベルク・ヴァリエーションズ』の発売記念公演が、新宿・東京オペラシティにて行われます。9人のそれぞれの音が絡み合い、ある時はぶつかり合って空間に染み滲む至福と興奮の刺激を是非会場でご堪能ください。

サウンド&ヴィジュアル・ライターサウンド&ヴィジュアルライター、前島秀国氏のコメントはこちら


清水靖晃(t. sax)
林田祐和(s, a.sax)、江川良子(a, s.sax)、東涼太(b.sax)、鈴木広志(b, t, a.sax)
佐々木大輔、中村尚子、宮坂典幸、倉持敦(c.bass)

日時5月24日(日)13:30開場 14:00開演
会場:東京オペラシティ コンサートホール
新宿区西新宿3-20-2-3F(京王新線「初台」駅東口、東京オペラシティビル直結)

チケット発売中
全席指定 S席 6,500円、A席 5,500円、B席4,500円
チケットスペース 03-3234-9999、チケットぴあ(Pコード 257-364)0570-02-9999 http://pia.jp/t 、イープラス http://eplus.jp、ローソンチケット (Lコード 38680)0570-084-003 http://l-tike.com 東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999 東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

お問合せ:チケットスペース 03-3234-9999

image

image


2015. 2. 15

案山子
清水靖晃アルバム、ハイ・クオリティCDで発売
1982年に発売した、清水ソロアルバム。幾度となく再発を重ね、今回は限りなくマスター音源に近い音質を表現出来る、HQCD盤で登場です。

3月4日発売
コロムビア COCB-54148
image


2014. 11. 13

image

ピエール・バルー ライブ 2014
12月7日(日)サラヴァ東京、ゲスト出演
今年も残すところ後わずか。急遽来日が決定した、ピエール・バルーのライブに清水も駆けつけます。清水との共演は、2012年のスペシャルライブ以来。予測不能の2人のパフォーマンスは絶対見る価値あり。お早めのご予約を!

ピエール・バルー(vocal)
阿部篤志(piano)、吉野弘志(bass)、ヤヒロトモヒロ(percussion)
ゲスト:清水靖晃(t.sax)、佐野史郎(朗読)、優河(vocal)

日時:12月7日(日)18:00開場 19:00開演
会場:サラヴァ東京(渋谷区松濤1-29-1 B1/JR「渋谷」駅より徒歩7分)
チケット:前売 4,500円、当日 5,000円(共に1ドリンク込)
予約・お問い合わせ:サラヴァ東京 03-6427-8886(月火木金 14:00〜18:00)、インターネット予約 http://l-amusee.com/saravah





UPDATE
2014. 11. 4
2014. 9. 19

soundtracks キューティー&ボクサー
グリアソン賞2014 劇場公開作品部門受賞!
全世界で制作された作品を対象に、イギリス国内で放映されたドキュメンタリー作品の功績を讃える Grierson Award。映画『Cutie and the Boxer』 が Bertha Dochouse Best Cinema Documentary で見事受賞しました。

www.griersontrust.org




2014. 10. 31

soundtracks

天才作曲家・早坂文雄 幻のテープが語る「七人の侍」
11月8日放送、WOWOWドキュメンタリー 
2014年に生誕100年を迎えた音楽家・早坂文雄。黒澤明監督と共に『七人の侍』、『羅生門』や『生きる』をはじめとする傑作を世に生み出し、映画音楽の歴史に変革をもたらしました。黒澤映画に携わった時の、早坂の日記帳、作曲ノート、音楽コンテといった資料。さらには、60年間も倉庫にひっそりと眠っていた『七人の侍』制作時の録音テープをテレビ初公開。盟友・黒澤との映画づくりに全身全霊を捧げ、41歳という短い生涯を駆け抜けた日々のドキュメンタリー。この作品に清水は音で空気の肌触りを織り込みました。

予告編はこちら

ノンフィクションW『天才作曲家・早坂文雄幻のテープが語る「七人の侍」』
WOWOW プライム
11月8日(土)13:00
再放送:11月10月(月)深夜0:00 / 12月21日(日)6:30

www.wowow.co.jp

image

image


2014. 10. 16

soundtracks

Furusato -宇宙から見た世界遺産-
10月27日より、4K映像のビデオオンデマンド配信開始
巨大な遺跡、大迫力の自然風景や地球観測衛星「だいち」が捉えた地上700キロからの地球の映像を組み合わせ、各国の世界遺産を壮大に映し出した作品「Furusato -宇宙から見た世界遺産」。清水が一部音楽を作曲し、2010年の春、東京・お台場にある日本科学未来館ほか、全国の映画館で3D上映されました。そして今回、NTTの光回線を利用した「ひかりTV」を通じ、高精細映像の4K画質で配信がスタートします。

配信日:10月27日より
ひかりTV 4Kについてはこちら:www.hikaritv.net/4k

www.furusato-movie.com

image


2014. 10. 13

soundtracks

55歳からのハローライフ
NHKドラマ、テレビ再放送決定
さまざまな彩りに充ちた5人の「55歳からの…」の物語。清水のサウンドトラックにグッと惹きつけられたファンも多く、「もう一度見たい!」「見逃した!」という方の要望にお応えして、早くも全話の再放送が決定しました。

55歳からのハローライフ
NHK総合
10月19日(日)深夜1:50〜 第1話「キャンピングカー」
10月20日(月)深夜1:35〜 第2話「ペットロス」
10月22日(水)深夜2:15〜 第3話「結婚相談所」
10月26日(日)深夜1:35〜 第4話「トラベルヘルパー」、第5話「空を飛ぶ夢をもう一度」

また、NHKオンデマンドでも全話有料配信中です。さらには、10月27日より、NTTの光回線を利用した「ひかりTV」を通じて、高精細映像の4K画質で配信します。
・NHKオンデマンドについてはこちら:www.nhk-ondemand.jp
・ひかりTV 4Kについてはこちら:www.hikaritv.net/4k

www.nhk.or.jp/dodra/hellolife

image


2014. 10. 2

image

Goldberg Variations
清水靖晃&サキソフォネッツ ニューアルバム
「ゴルトベルク変奏曲」レコーディング、無事終了。凄いのが出来ました。これからマスタリングに向けて調整に動き出します。録音の様子を少しお見せします。 写真はこちら



2014. 9. 19

image

ニュイ・ブランシュ Kyoto 2014
千種さつき、清水靖晃、工藤丈輝による「実験的な」茶会
10月4日(土)アンスティチュ・フランセ

アートフェスティバル「ニュイ・ブランシュ KYOTO 2014」に清水がパフォーマンス出演します。「Nuit Blanche」(白夜祭)とはパリで毎秋に行われる一夜限りの現代アートの祭典。姉妹都市である京都を開催地に、市内各所の美術館、駅、寺院など『現代アート x 伝統工芸』をテーマにした日仏の芸術作品やイベントが無料で楽しめます。

今回、友人の茶道家・千種さつきさんのお誘いで、舞踏家・工藤丈輝さんとの三者異種コラボレーションを試みます。静寂な空間に忽如と現れる枠組みだけで架構された立方体の茶室、透明な空気の壁面、中央に吊るされた宇宙の釜。滴り落ちるサキソフォンの音が漂い、空間を踊る肉体。今始まる「幻の茶室」を是非ご覧下さい。

日時:10月4日(土)19:30〜20:10
会場:アンスティチュ・フランセ関西、ガーデン
京都市左京区吉田泉殿町8(京阪電車「出町柳」駅より徒歩12分)
入場無料
お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ関西 075-761-2105

www.nuitblanche.jp

image





2014. 8. 7

soundtracks

リルウの冒険
熊坂出監督の映画音楽を作曲。
8月23日より劇場上映開始
2012年、第6回シネマ・デジタル・ソウル国際映画祭にてグランプリ、国際批評家賞のダブル受賞した本作品がいよいよ劇場公開されます。
日本人の母とギニア人の父をもつ女の子、リルウ。彼女はクラスの中でも風変わりな存在…そんな彼女の気持を共有してくれるたった一人の友達、こころがある日消えた。夢を見ることをが出来なくなった友達に、夢と笑顔を取り戻そうと奮闘する姿を描く物語。それは現実なのか夢なのか…清水の音楽と共に、あなたもいつの間にか異世界に引き込まれるはず。

予告編はこちら

上映日:
8月23日(土)〜9月5日(金)20:50 渋谷・ユーロスペース
9月13日(土)〜19日(金)レイトショー 名古屋・シネマテーク
9月予定 那覇・桜坂劇場、ほか全国順次公開。
詳しい上映スケジュールは各劇場ホームページよりお確かめください。

http://lilous-adventure.com

image



media 55歳からのハローライフ
アルバムレビュー

サウンド&レコーディングマガジン
"...サックスはもちろん、バイオリンやチェロなどを絶妙な配置で織りなすサウンドスケープはまさに清水の真骨頂。..."
9月号 8月12日発行号



2014. 6. 26

image 55歳からのハローライフ
サウンドトラックアルバム、7月2日発売
好視聴率でスタートしたNHKの連続ドラマ『55歳からのハローライフ』。本ドラマの為に制作された楽曲の中から、清水選りすぐりの26曲を収録したアルバムが発売されます。

Prelude 55 image

7月2日発売 *iTunesほか配信販売は9日予定
スザクミュージック NGCS-1042



image キューティ&ボクサー
ブルーレイとDVD、7月9日発売決定
今年のアカデミー賞ドキュメンタリー部門にノミネートされたことも記憶に新しい、映画『キューティー&ボクサー』のブルーレイとDVDの発売が決定。スペシャル・エディションでは、未公開シーン集や来日時の監督インタビュー、有司男さんのボクシング・ペインティングパフォーマンスなど特典映像が満載です。

発売日:7月9日 *レンタル同時
ブルーレイ:スペシャル・エディション KIXF-217
DVD:スペシャル・エディション KIBF-1296、通常版 KIBF-1297
キングレコード





2014. 6. 20

media SYO
アルバムレビュー

サウンド&レコーディングマガジン
"...インタープレイと精密な作り込みとの間を自由な発想で行き来している。..."
7月号 6月13日発行

CDジャーナル
"...奇天烈な音色満載だが、しかしどれもが高度に音楽的だ..."
7月号 6月20日発行

イントキシケイト
"...「耳」が研ぎすまされる新譜..."
Vol. 110  6月20日発行





2014. 6. 11

image ゴルトベルク変奏曲
清水靖晃&サキソフォネッツ、ニューアルバム企画始動
記憶に残る、2010年のすみだトリフォニー委嘱公演から早4年。清水靖晃書き下ろし編曲による、5本のサキソフォンと4本のコントラバス編成のJ.S.バッハ「ゴルトベルク変奏曲」が、満を持してアルバムレコーディングへ動き出しました。 更なる編曲の追求とリハーサルを重ね、録音は7月中旬。芳醇な残響を持つ、岐阜県のとあるホールにて行います。 アルバムレコーディングに関する最新情報は本ページや清水靖晃アカウントのFacebookで要チェック!
 


2014. 6. 7

image 55歳からのハローライフ
NHKドラマの音楽を担当、6月14日より放送開始
人生の折り返し点を過ぎた5人の主人公の再出発を描いたオムニバスドラマ『55歳からのハローライフ』の音楽を清水が手掛けました。このドラマは1話完結の全5編からなり、主演もエピソードごとに替わります。 ごく普通の日常、誰にでも起こりうる出来事。不安や困難を抱えながらも新たな道を探ろうと歩みだす主人公の心情に、清水の音楽は重なり、寄り添い、限りなく染み滲んでいきます。

予告編で清水のコメントもご覧になれます:www.nhk.or.jp/dodra/hellolife

放送日:6月14日〜7月12日 毎週土曜 21:00 NHK総合(全5回)
第1話「キャンピングカー」リリー・フランキー
第2話「ペットロス」風吹ジュン
第3話「結婚相談所」原田美枝子
第4話「トラベルヘルパー」小林薫
第5話「空を飛ぶ夢をもう一度」イッセー尾形
image

New Disc Jazz
アルバム『SYO』有線チャンネルにてピックアップ放送中
話題の新譜を紹介する、USENのNew Disc Jazz チャンネル。清水靖晃・山木秀夫・大儀見元アルバム『SYO』から、「そこからいま」、「Tsubo Saxo」、「細雪」、「瞬き」の4曲をリピート放送中!

6月7日(土)〜13日(金)New Disc Jazz、C-50ch
終日リピート放送・2時間番組

受信には専用チューナとアンテナの設置が必要です。
USEN
image


2014. 6. 3

オーディオって音楽だ!
ミュージックバードのラジオ番組にゲスト出演
本番組のパーソナリティーであり、オーディオ評論家・鈴木裕さんが大絶賛!新譜、清水靖晃・山木秀夫・大儀見元アルバム『SYO』の制作、録音について対談しました。1時間全編出演でもまだまだ語り尽くせない…

6月12日(木)22:00-23:00 Music Bird、The Jazz 122ch
再放送:6月14日(土)10:00-11:00、6月15日(日)7:00-8:00

受信には専用チューナとアンテナの設置が必要です。
Music Bird
image


2014. 3. 20

SYO
清水靖晃、山木秀夫、大儀見元コラボレーションアルバム、6月6日発売決定
昨春、清水プロデュースによって録音が行われた、ドラマーの山木氏、パーカッショニストの大儀見氏とのアルバムが完成しました。タイトルは3人の苗字の頭文字を取り『SYO』と命名。自由奔放に演奏した音源を清水がこの1年、盆栽を育てるようにコツコツと編集ミックスした作品です。
時に耳を澄ましたくなる息づかい/繊細さを持ち合わせながらも、お互いの駆け引きや調和が見事に紡がれている。清水ならではの、ひとひねりふたひねり(ピリッと効いた遊び心も?)。病み付きになる1枚です。

清水曰く「CD → プレーヤー → スピーカーを通じてオーディオを聞くという行為ですが、実は音が鳴っているのは自分の頭の中、心の中。場所や気分でいつも変化します。音なんてそんなものです。ということは、このアルバムもライブパフォーマンスのように毎回、演奏が変わっていくってことです。あえて、スピーカーが演奏する音が、生きたSYOなのです。」


収録曲:1. Monsieur Coulmier / 2. Sokokara Ima / 3. Body Percussion / 4. Gaze / 5. Tsubo Saxo / 6. Sasame Yuki / 7. Shortwave / 8. Tanada / 9. SYO Vox / 10. Mabataki

清水靖晃(テナーサキソフォン、ボディ パーカッション、キーボード、トリートメント、ボイス)
山木秀夫(ドラム、バラフォン、ボディ・パーカッション、ボイス)
大儀見元(パーカッション、ボディ・パーカッション、ボイス)

そこからいま 

発売日:6月6日
Shiosai Zizo SHCZ-0053
image


2014. 3. 18

アカデミー賞
式典写真
3月2日、ハリウッドで開催されたアカデミー賞式典。惜しくも『キューティー&ボクサー』はオスカーを逃しましたが、現地では受賞作に勝るとも劣らない称賛の声を浴びました。堂々とレッドカーペットを歩いたキューティーチームの舞台裏をちょっとだけお見せします。
写真はこちら


2014. 2. 26

event キューティー&ボクサー
3月1日(土)ハリウッド、DocuDay LA 上映会イベントに登壇

アカデミー賞ノミネート作品を上映する、International Documentary Association(IDA)主催のイベント「DocuDay Los Angeles 2014」。3月2日のアカデミー式典前日、Writers Guild Theaterにて『Cutie and the Boxer』が上映されます。上映後に行われるQ&Aでは、ザッカリー監督、篠原有司男&乃り子夫妻と共に清水の登壇も決定しました。

上映日:3月1日(土)11:00 〜上映後 Q&A
会場:Writers Guild Theater
135 South Doheny Drive, Beverly Hills, CA 90211
お問い合わせ:IDA Tel 213-2321660




2014. 1. 24

ゲッツ/ジルベルト+50
トリビュート・アルバム スペシャルライブに出演、プロデュース by 伊藤ゴロー with Getz/Gilberto Lovers。3月19日(水)六本木・ビルボードライブ東京

清水がテナーサキソフォンで演奏参加した『ゲッツ/ジルベルト+50』。ギタリストの伊藤ゴロープロデュースで昨年6月にリリースされた本トリビュート・アルバムは、J-WAVE『Nippon Express Saude! Saudade …』と音楽情報誌『月刊ラティーナ』が共同主催する <2013年ブラジル・ディスク大賞>で見事1位を獲得するなど注目を集めました。
そして、リリースから約1年。多くの方々の要望に応えて同レコーディング・メンバーが集結する貴重なライブが決定!

伊藤ゴロー(ギター)、細野晴臣(ボーカル)、土岐麻子(ボーカル)、TOKU(ボーカル)、 清水靖晃(テナーサキソフォン)、菊地成孔(テナーサキソフォン)、山下洋輔(ピアノ)、坪口昌恭(ピアノ)、 秋田ゴールドマン(ベース)、みどりん(ベース)


日時:3月19日(水)
1st ステージ 開場17:30 開演19:00
2nd ステージ 開場20:45 開演21:30
会場:ビルボードライブ東京
(東京ミッドタウン・ガーデンテラス4F / 地下鉄大江戸線または日比谷線「六本木」駅直結)
チケット:1月31日(金)発売
サービスエリア 7,800円、カジュアルエリア 5,800円
予約・お問い合わせ:ビルボードライブ東京 03-3405-1133
www.billboard-live.com



キューティー&ボクサー
アカデミー賞ノミネート

第86回アカデミー賞のノミネーションが発表され『Cutie and the Boxer』が長編ドキュメンタリー部門、最終5作品に選出されました!オスカーまであと一歩!発表/授賞式は3月2日、ロサンゼルスにて。


2014. 1. 13

残穢
ラジオ、ホラードラマ音楽

清水は「深夜のこわ〜い音」のラジオ番組を作りたいと企画を練っていたのですが、今回こんな企画が舞い込んできて大喜び。原作、小野不由美氏によるホラー小説「残穢(ざんえ)」の音楽をつくりました。 番組プロデューサーは、1997年にNHKドラマ『もうひとつの心臓』でご一緒した柴田岳志氏。
今回は特別にバイノーラル音声方式で収録されており、ヘッドフォンで聴くとより立体的なホラー空間を感じることが出来ます。映像が無い世界、”音だけ”だからこそ感じる恐怖を味わってください。

NHK FMシアター「残穢」
放送:1月18日(土)22:00〜22:50
www.nhk.or.jp/audio
Cinema eye honors



UPDATE
2014. 1. 10
2013. 12. 11

キューティー&ボクサー
シネマ・アイ・オナーズ2014で3部門席巻!

優れたノンフィクション映画の作品と製作者の功績を称える「Cinema Eye Hpnors」。清水靖晃による『Cutie and the Boxer』サウンドトラックは高い評価を得て、見事 音楽賞を受賞!また、本作は新人監督賞、グラフィック&アニメーション賞も獲得しました! おめでとう、キューティーチーム!
www.cinemaeyehonors.com


Cinema eye honors