NEW
2009.12.29

FPM
Fantastic Plastic Machine のアルバムに楽曲収録 12月23日発売
今夏、ブログパーツ「UNIQLO Calendar」の第一弾楽曲で清水が演奏参加した「Ai No Yume」が、サウンドプロデュースを手掛けたFantastic Plastic Machineのアルバム『FPM』に収録されます。

発売日:12月23日
avex trax AVCD-23966

 


2009.12.14

一応の推定
WOWOWドラマ サウンドトラックを担当
第13回松本清張賞を受賞した広川純の同名小説をドラマ化。小説家・松本清張生誕100年を記念して制作された本テレビドラマのサウンドトラックを清水が作曲しました。
一人の老人が轢死したのは、自殺か事故か。背後に隠された複雑な事情や人間模様が浮かび上がるヒューマンサスペンス。彼らの情景や心情を捉えた清水独特の音楽は今までのドラマには無い臨場感を生み出している。ぜひお見逃し無く。

放送日:12月20日(日)22:10
*再放送 12月26日(土)12:20
WOWOW 191Ch

 

イントキシケイト
インタビュー記事掲載
9月上旬、来年2月のゴルトベルク変奏曲・トリフォニー公演に向けて、サキソフォネッツと一回目のリハーサルが行われた。その様子を交えながら、清水とゴルトベルクの関係について音楽評論家・小沼純一氏とのインタビューが掲載されています。

発行日:12月20日 No. 83
イントキシケイト

 


2009.10.31

清水靖晃&サキソフォネッツ
11月4、5日 キューバ・ハバナ公演決定
観客総立ちの大盛り上がりをみせ、終演後も鳴り止まぬ拍手に包まれ幕を閉じたモスクワ公演から一年。次にサキソフォネッツが降り立つ国はハバナ!今年は日本とキューバが外交関係を樹立して80年。これを記念して、キューバ大使館後援により11月上旬、2日間の公演が決定しました。

出演:清水靖晃(t.sax)
江川良子、林田祐和(t.sax)、鈴木広志、東 涼太 (b.sax)

Havana Festival of Contemporary Music (現代音楽祭)
日時11月4日(水)18:00 *現地時間
会場:Sala Ruben Martinez Villena, UNEAC/キューバ著作芸術家協会内

日時:11月5日(木)17:00 *現地時間
会場:アマデオ・ロダンシアター

ワークショップ

日時: 11月3日(火)13:30 
会場: Instituto Superior de Arte (ISA)
/キューバ国立芸術大学



2009.9.25

しんぼる
松本人志監督最新作 サウンドトラックを担当
9月12日 ロードショー
特報が全国の劇場で上映されているようですが詳しい内容は乞うご期待!
清水がコメディー映画の音楽を担当するのは、ブルーノ・ジンコーネ監督のフランス映画『グロ・デギョラス [Gros Degueulasse]』 (1985年) 以来。「"始めちょろちょろ、中ぱっぱ、赤子泣くとも蓋とるな"の精神で取り組みました。」とマジメにふざける清水のアプローチを是非ご堪能下さい。ちなみに、エンディング曲はサキソフォネッツメンバーと演奏しました。

第34回カナダ・トロント国際映画祭(9月10〜19日)ミッドナイト・マッドネス部門、
第42回スペイン・シッチェス映画祭(10月2日〜12日)、
第14回韓国・釜山国際映画祭(10月8〜16日)ガラ・プレゼ ンテー部門
第25回ポーランド・ワルシャワ国際映画祭(10月9〜18日
)、
アメリカ・ハワイ国際映画祭(10月15日〜25日) に出品決定。

9月12日(土)より全国松竹系にて公開
http://symbol-movie.jp/



2009.8.25

人生 (ゆめ) まだ途中
栗田けんじ デビューマキシシングル 演歌作曲
郷愁を誘いながらも人生(ゆめ)に対する真摯な姿勢を描く、たかたかしさんの詩と、一度聞いたら忘れられないメロディーが心にグッと沁みる一曲です。特別に清水が演奏しているサキソフォン・バージョンのインストゥルメンタルも収録されています。

発売日:9月2日
徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-90345



2009.6.16

UNIQLO Calendar
Fantastic Plastic Machine サウンドプロデュース作品に参加
四季の映像、音楽、ユニクロアイテムが融合した、新感覚ブログパーツ「ユニクロカレンダー」が公開中。国内外で活躍するDJ、プロデューサーFantastic Plastic Machineこと田中知之が「UNIQLOCK」に引き続き音楽を担当。今回、フランツ・リストの「愛の夢」をカバーした第一弾の楽曲に清水がテナーサキソフォンで演奏参加しました。ミニチュア風に延々と動き回る映像と小気味好い音楽は"中毒性"が高い…。

www.uniqlo.com/calendar/



2009.6.8

サックス&ブラス・マガジン
コメント記事掲載
管楽器シーンが印象的な映画やサウンドトラックを紹介する企画ページにて、清水お薦めの作品をコメント付きで掲載。

発売日:5月28日 Vol.11
リットーミュージック



2009.5.15

グラン・トリノ
よかった〜〜!!。クリント・イーストウッドの映画の中で一番好きだったし、今まで観た全ての映画の中でも上位にくい込む程。何が凄いって、全て凄い。空間、時間、人間の視野からの意味性、戯曲の質、ユーモア、、、
ここでは内容に一切触れません。もったいないから。是非観に行って下さい。

Gran Torino (2008年・米)
監督:クリント・イーストウッド



2009.4.6

Dormi Bach
コンピレーションアルバム 4月29日発売
清水靖晃&サキソフォネッツ楽曲「プレリュード」収録

読売新聞のポータルウェブサイト "yorimo" と音楽配信サイト"mora" のコラボレーションにより、前作多くの話題を呼んだコンピレーションアルバム「DORMI」に続く第2弾。今春イベントなどで話題になっているJ.S.バッハに注目し、ユーザによる投票結果から上位10曲を中心に構成された本作品に清水靖晃&サキソフォネッツ2枚組アルバム『チェロ・スウィーツ』より「第1番 プレリュード」が選出、収録。

発売日:4月29日
エピックレコードジャパン ESCC-5



2009.4.3

中島ノブユキ sinfonia
デジタルラジオ番組 ゲスト出演

作曲家、ピアニスト、中島ノブユキがナビ―ゲートするデジタルラジオ番組のゲストコーナー「コーヒーブレイク」に清水が出演します。最新アルバム『One Hundred』から、来年2月末に決まった清水靖晃&サキソフォネッツのゴルトベルク変奏曲公演についても語っています。是非お聞き逃しなく!

初回放送日:4月7日(火)12:00〜14:00
リピート放送:4月毎週火曜12:00〜14:00、18:00〜20:00、毎週日曜 20:00〜22:00
地上デジタルラジオ 9301ch、インターネットラジオ
UNIQue the RADIO

 

Tokyo Rotation 3
4月30日 新宿ピットイン ビル・ラズウェル プロデュースライブ出演

常に幅広い音楽シーンに影響を与え続けるベーシスト、ビル・ラズウェルがプロデュースするライブシリーズ「トーキョー・ローテイション」に清水が参加します。ビルとのセッションは約7年振り。様々な音楽要素が交錯するそのステージは予測不可能。またとない機会をお見逃し無く!

出演:ビル・ラズウェル (b)、清水靖晃 (t.sax)、山木秀夫 (ds)、DJ Yama、坂田明 (a.sax、cl/2ndのみ出演)

公演日:4月30日(木)
時間:1st 20:00開演 / 2nd 22:00開演 (入替制)
会場:新宿ピットイン

 


2009.2.26

滝田洋二郎監督 オスカー受賞
おくりびと』、アカデミー賞受賞取りましたね。大変良いことだと思いますよ。
僕らはみんな生きている』のサウンドトラックは1993年に僕が作ったのだけど、自信作なので、これを切っ掛けにサントラCDになるといいな〜(YS)



YouTube
動画更新
2004年 清水靖晃&デヴィッド・カニンガム ライブ「One Hundred」
http://www.youtube.com/satetoartists

 
 


2009.2.4

One Hundred
清水靖晃 & デヴィッド・カニンガム 
ライブアルバム 2月13日発売

2004年年の瀬、六本木、スーパーデラックスにて元フライング・リザーズのデヴィッド・カニンガムと共演した一夜限りのライブ音源を収録。デヴィッドが編集にあたった、またとない貴重な一枚です。実験的な電子音楽などを中心とし、常に注目されているドイツのレーベルStaubgoldから発売が決定しました。

収録曲:1) Cells 2) Dots 3) Doors 4) Corners 5) Traces 6) Why me?7) Roots 8) Lines

清水靖晃:テナーサキソフォン、ピアノ、ディレイ
デヴィッド・カニンガム:ギター、ディレイ、フットペダル、
カリンバ
2004年12月26日 スーパーデラックス(東京)公演収録

発売日:年2月13日
StaubgoldサイトにてCD販売、ダウンロード開始予定
staubgold 91
http://www.staubgold.com


MySpace
オフィシャルチャンネル開設
清水の最新情報から楽曲の試聴、写真なども随時更新していきます。
たくさんのフレンドリクエストもお待ちしています!


http://www.myspace.com/yasuakishimizu



2009.1.15

クラシック・オン・TVワイド
コンピレーションアルバム 1月21日発売 
清水靖晃&サキソフォネッツ楽曲「プレリュード」収録

テレビCMやドラマに使用された、心に残るヒット曲を集めたコンピレーションアルバムに
清水靖晃&サキソフォネッツアルバム『チェロ・スウィーツ1.2.3』(1996年)から、当時トヨタ「クラウン・アスリート」や資生堂のCMで起用された J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲第1番の「プレリュード」を収録。

発売日:1月21日
ビクターエンタテインメント VICC-606798〜9(
2枚組アルバム/Disc 2のみ収録)


Big Fun
テイ・トウワ ニューアルバムに参加 2月4日発売 
DJ、音楽プロデューサー、テイ・トウワが自身のレーベルより待望のニューアルバム『Big Fun』をリリース。本作品の「All」で清水が楽曲のアレンジ、プログラミングで参加しました。テイ氏との楽曲製作はまさに“FUN“。太田莉菜、羽鳥美保らのボイスサンプリングも詰まったサウンドコラージュがアルバムの最後を締めくくる。 
その他、小山田圭吾(コーネリアス)、細野晴臣をはじめ、小池光子(ビューティフルハミングバード)、VERBAL(m-flo)、といった面々が参加ゲストに名を連ねている。

発売日:2月4日
hug Columbia 初回限定盤・DVD付 COZP-350〜1 / 通常盤 OCP-35351


情熱人・松方幸次郎
読売テレビ開局50周年記念特別番組ドキュメンタリー 1月18日放送 
清水靖晃&サキソフォネッツアルバム『ペンタトニカ』がサウンドトラックに

大正から昭和初期にかけ、日本の近代文化のために私財を投じて西洋美術を収集した、実業家・松方幸次郎(1865〜1950年)。松方を軸に、芸術のために戦った男たちの波乱の人生を再現ドラマを交えたドキュメンタリーで綴る。

放送日:1月18日(日)15:00〜16:25 読売テレビ/日本テレビ系列全国放送
*地域によって放送日時が異なる場合がありますのでご注意ください。
番組ページ


You Tube
オフィシャルチャンネル開設
まだ本数は少ないですが、コンサート、パフォーマンス映像やレコーディング風景などを随時更新していきます。今後も要チェック!

www.youtube.com/satetoartists